あなたも素質あるかも!?占い師に向いている性格まとめ


占い師・電話占い師は、性格によって向き不向きがある職業

タロットカードの扱いが上手、霊感がある、こんな人は世の中にたくさんいます。

あとは技術と話術さえあれば、たちまち占い師として活躍することが可能かもしれません。しかし長く続けて生計を立てていける人がいる一方、「やっぱり向いてないかも!」と後悔する人もいます。

数々の占い師を知っている私達の分析では、この差は「性格」にあると睨んでいます。

よくある占い師への相談内容

対面占い師に多い相談内容

顔を合わせることが原則の対面占いでは、利用するお客様の方でも「自分が占い師にどう見られているか?」を多少なりとも意識することになります。

相談内容は恋愛、人間関係、仕事と多岐にわたりますが、原則として「人に聞かれても恥ずかしくない内容」であることが多いようです。
お客様がその場で気持ちや感情をリアルに訴えたりすることは少ないので、互いに冷静な気持ちで鑑定が進んでいきます。

電話占い師に多い相談内容

顔がばれない電話占いの場合、対面占いと被るような一般的な相談内容もありますが、それ以上に多いのが「人に言えない深い悩み」です。

泥沼化した不倫関係をはじめとして、一般的にタブーとされているような問題、そして一番の特徴は、それにまつわる生々しい感情をさらけ出されるお客様が多いことです。

「自分のこんな面は絶対に人には知られたくない!」というような事でも、電話占い師になら、誰にも内緒でしっかりと受け止めてもらえるからです。

男性編!占い師に向いている性格

対面占い師に向く男性

相手の目にさらされる対面占いの場合、その人に合った占い師らしさを演出していくことが成功の鍵となります。
例えば内気な男性占い師であっても、それを生かして線の細い雰囲気と神秘性で勝負したり。逆に勝気な人なら、強く言い切るようなスタイルを売りにしてみたりと、工夫次第で可能性は広がります。

ただしあくまでも誠実さがベースになければ失格です。「この人信用できないな」とか「うさんくさい占い師」と思われたらおしまいです。また人前での鑑定のため、パフォーマンスや高度な占い技術を要求されますので、研究熱心で占いに対する情熱を持っていることも大事でしょう。

電話占い師に向く男性

女性客がかなりの割合を占める電話占いでは、「男性の占い師さんは緊張する」というお客様もいらっしゃいます。そのため、性格的には優しく柔和で、相手に安心感を与えるようなキャラクターの占い師が人気を集めるようです。

また相手の気持ちに気長に寄り添い、ここぞというところで恋愛問題にズバリ助言をしなければいけませんので、短気な人には不向きです。しかし、圧倒的に女性市場の電話鑑定で、男性目線の助言ができる人材は貴重です。そして何より、恋愛にロマンを追求しようとする人ならば、多くの女性ファンの心をつかむことができるでしょう。

女性編!占い師に向いている性格

対面占い師に向く女性

一般に「共感」を意識する女性は、話が長めになる傾向があります。しかし対面鑑定には「時間制限」という制約があります。

ですので(延長ができるならそれに越したことはありませんが)次のお客様が待っている中で、起承転結を組み立て、簡潔にはっきりと占い内容を伝える合理的な性格な女性は対面占いに向いています。

もちろんパフォーマンスとして見せる部分も重要ですので、現実的な面は内側に隠し、あくまでも神秘的な雰囲気を演出できる女優的感性も必要でしょう。

電話占い師に向く女性

女性の電話占い師には、共感しながらも会話をリードする力が必要とされます。

理屈や論理が優先になりがちな男性と異なり、女性は相手に同調することで、お互いを認め合います。

電話占いには時間の制限がないので、対面とは違ってお客様の心の声を理解し、とことん「共感すること」が求められます。しかし同時に自分を見失わず、的確なアドバイスができるように、どこか客観的な目線を失わずにいるという絶妙なバランスが求められます。否定せず、かつ相手に媚びずということですね。

相手の心を読み取るためにも波長を合わせることは大事ですが、電話という媒体は意外とストレートにエネルギーを通すので、邪気にやられてしまったり、終わった鑑定の内容が頭から離れなくなってしまうこともあるでしょう。適度にドライな割り切りと忍耐強さも求められる職種です。

まとめ

以上、占い師に向いている素質と性格のお話でした。
ご紹介した内容に自覚があれば、占い師として大成される可能性が十分にあります。

もし初めの一歩が踏み出せずにいるのなら、非常にもったいないでしょう。勇気を出して、占いの世界に足を踏み入れてはいかがでしょうか?

『みんなの電話占い』がおすすめ!

働きやすい会社を見極める基準として、私たちは以下のポイントをオススメしております。

きちんとした会社が運営しているか?
無理なノルマや、理不尽なペナルティ制度がないか?
初回無料時間でも、占い師に給料が出るか?

この基準に当てはめるだけで、現在数百社ある占い師の募集・求人は、数十社まで絞り込むことができます。
(それほどきちんとしていない会社が多いのですね・・・)

とはいえ、「3つの条件を満たす数十社の中で、どうしてみんなの電話占いがオススメなの?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。確かにその通りです。
しかしみんなの電話占いをオススメする理由は、他にもまだまだあるのです。

詳しい内容は、ぜひ以下の記事からご覧ください!

AdAd
AdAd

Related - 関連する記事 -