LINEアカウントで簡単にできる占い!

LINEトーク占い Chi-.*先生(チィ先生)に直撃インタビュー!

人生・恋愛・仕事…ボーダーレスで豊富な経験から鑑定の表現力にも幅があり、どんな相談でも直球な鑑定が大人気!占いイベント、LGBTバーやスポーツバーなど多方面から出張鑑定依頼もいただき、リピーター多数!

今回はそんな『歩くパワースポット』といわれる人気占い師Chi- .*(チィ)先生に直撃インタビューしました!占いとの出会いや鑑定に対する姿勢など、普段の鑑定では知ることのできないChi- .*(チィ)先生の素顔にまで迫ります。

「LINEトーク占いって興味はあるけど、どう占ってもらえばいいのか分からない」「相談に乗ってもらうにはどうしたらいいの?」と不安な方にもわかりやすく紹介していきます。

Chi- .*(チィ)先生に直撃インタビュー!

「お時間をいただき、ありがとうございます。」
「鑑定士のChi- .*(チィ) と申します。本日は何卒よろしくお願い致します。」

20代からスピリチュアルの道へ

「まずは先生がどういった背景で占い師を志したのか知りたいです。占い師として何年ほど鑑定をされていらっしゃるのですか?」
「鑑定歴は5年以上となります。」
「かなり長く占い師として活躍されていたのですね。どうして占い師の道を志したのか気になります。」

「正直に言いますと、純粋に『占い』が大好きだからです!あ、受けることがですよ(笑)

最初は好きな事を仕事にしたい、人助けをしたいというシンプルな気持ちからです。でもすぐに占い師を目指したのかというとそうではありません。

高校卒業後は看護師を目指しており、看護学生時代に挫折した経験を味わいました。看護師になりたかったのは、コミュニケーションで人に寄り添いたいという想いからです。」

「確かに看護師も占い師と同じように多くの人々を救える職業ですもんね!その後、看護師として働かれていたんでしょうか?」

「そうですね、看護師ではありませんが病院にて医療事務を経て、スキルアップ目的に医師秘書のような役割のDr.クラークへ転職しました。

アンテナを働かせて、医師をメインに多種多様な人材の場や心を読み取り、適切に迅速に動く、サポートする、という事を心掛けて取り組んでいました。この経験は苦労しましたが、必要な道のりだったのだと思います。

そして師匠に導いていただき、『大好きなこと』『やりたいこと』『寄り添う、導く、キラキラ・元気を与えたい、経験を引き出しとし人の役に立ちたいという自分の性格に合っていること』『本来の生まれてきた目的=愛』が一致し、占い師として進み出しました。

「これまで大変な苦労をなさってきたんですね。Chi- .*先生から多くの人を助けたい、という気持ちがよく伝わります。現在、占い師のお仕事をされていますが、いかがですか?」

「今は実際に占い師の仕事をしていて、する側もまた大好きです!

飽きやすい性格ですが、一切飽きません。人様の人生に触れ関わり、言葉を渡す責任も大きいですが、お一人おひとりに愛を持って寄り添える仕事で幸せです。関わる方には愛が溢れ出します(笑)」

「とっても素敵です!先生は占いがお好きだとおっしゃっていましたが、今でも他の占い師に占ってもらうことはあるんですか?」

「最終決断は自分、自己責任というモットーは変わりませんが、今でも占いに並びに行きますよ!早朝から乙女モードでうきうき、そしてぷるぷる…並びます(笑)

この乙女モードも大切に守っていて(笑)、初心を忘れない、いつも新鮮な感覚で、ということにも繋がっていると思っています。」

「そうなんですね!占い師が他の占い師に占ってもらうなんて、意外でした!」

「何事にも興味津々で、自分自身にも探求心旺盛なので、自分の視点ではない見方を聞くのが大好きなのです。

もちろん物事を判断する上でのツールとしても最大限活用しています。クライアント側の気持ち・心理も分かるということも、鑑定スタイルとして大事にしています。」

<スマートフォンをお使いの方はLINEが立ち上がります>

『占い』は自分の人生を決断する為のツール

「それで先生はどのような占術を使って鑑定されるんでしょうか?」

」「主にオーラリーディング、スピリチュアル・リーディング、数秘術、ルノルマンカード、エンジェルカラーカード、オラクルカードなどを使います。

対面鑑定では、和み彩香カラーボトルセラピーを行うこともありますね。相談者に応じて、その方に合った占術を見極めて鑑定しますよ。」

「こんなにも多くの占術を操ることができるなんてすごいですね!これら占術を学ぼう、と思ったのにはなにかきっかけがあったんでしょうか?」

「そうですね、目に見えないエネルギー、心とはなにか、 自分とは何者か…興味のあったことを繋ぎ合わせるかのように学び、今の鑑定スタイルとなりました。

自分自身、人生の大事な選択時には『占い』を上手に用いて決断してきました。上手にとは、全面的に占いに依存するのではなく、最後は自分で納得のいく選択をすることです。自分で決断し、自分の人生を生きる。自分に責任を持った生き方を、というのがmyスタイルです。

占いがお客さまにとって決断時のひとつのツールとなるよう、しっかり鑑定結果で選択肢を提示していきます。

いま視えている未来も、いまの行動を変えれば変えていけると考えます。変えるは他者ではなく自分から、ですね。」

「先生のおっしゃる通りだと思います。占いには自分を変えることができるパワーが宿っていますよね。このように多くの占術を勉強するのは大変そうですが、どうやって学んだのですか?」

「約10年前から占いをしてもらっていた占い師さんが、私の占いの師匠となった方です。

占いを受けていた頃、スピリチュアル能力が高く、いずれスピリチュアルな仕事をする時が来ると言われていました。病院勤務をしていた私はそうなりたいと思いつつ、昔から勘が鋭かったり直感が当たることがあっても、特別な能力は自分にはない…そう思い過ごしていました。

タイミングが来たのは2012年に受けた和み彩香カラーセラピーです。カラーセラピーは13色のカラーボトルから気になるボトル選択、過去現在未来の自分を読み解くツールなのですが、カラーボトルを通して視えてくる「潜在意識」「未来」などの色彩心理に惹かれました。

その後2014年に、カラーセラピー講座開講の知らせが師匠から来て、受講しました。ここが占いの勉強の始まりです。」

「先生が占いの勉強を始めたルーツともなるのが、カラーセラピーや色彩心理だったんですね。」

「そうなんです。色彩心理が、今のオーラリーディングの原点です。

受講中、カラーセラピーにより自分の立ち位置や目的も明確化し、今まであった、人を視たら感情や状態など言葉が浮かんでくるような不思議な感覚が、自分の中で一致してきました。

カラーセラピーでの自分自身への気づきをきっかけに、人生の大きな岐路での「決断」をし、プライベートでも仕事でも一気にスピリチュアルの世界へ踏み出しました。

その後、スピリチュアル、コーチング技術、数秘・カードリーディング等を学びました。

最初は和み彩香カラーセラピストとしてのお仕事が、数年かけて多種ツールを組み合わせた現在のスタイルでの占いとなりました。オーラとしてカラーで心理・状態を読み取るのは、今の自分の強みです。」

<スマートフォンをお使いの方はLINEが立ち上がります>

先生が日々意識していること

「インタビューを通して、先生がスピリチュアルを身につけた理由がなんとなく理解できた気がします。そんな先生が日頃共通して行っていることや占うにあたっての信念などはありますか?」

「共通して日々行っていることは、まず瞑想ですね。それから、自分の気持ちに素直に正直に動くこと。プライベートな日常もそうですが、仕事契約時の判断や仕事開始時の判断等でも大事にしています。

自分自身は生き方としてシンプルに『やりたい/やりたくない』『好き/気持ちが向かない』が判断基準です。いつもそうやって動くようにしています。心がNOであれば、その気持ちを優先・大事にしています。

この生き方も、ここ数年自分を生きることを決断し、なんでも挑戦し、達成だけでなく挫折や苦悩を何度も味わって経験し辿り着いた今の生き方です。」

「先生がおっしゃると説得力があります。それは占いをするにあたっても大事にされているんでしょうか?」

「はい。占い後、どのような選択をするか決めるのは相談者さん自身ですが、やはり他者の人生に関わることには変わりありません。

そのため、まずは自分軸で生きる姿を私自身がブレないように心掛け、常に状態を整え、頭や心、体をクリアにしておくことが重要だと考えています。その上で、他者と向き合うことを心掛けています。」

<スマートフォンをお使いの方はLINEが立ち上がります>

先生が印象に残った占い相談とは

「そんな長く鑑定を行ってきた先生ですが、これまで1番印象に残った相談内容はありますか?」

「もちろんありますよ。週1回程度ご依頼あるAさんのエピソードです。

いつも『彼の今日の気持ち、現状をお願いします』という依頼内容に始まり、彼の気持ちは愛情を示すカードが出ます。しかしAさんは、愛情を感じないといつもおっしゃいます。

Aさんの感じる愛情は『大好き』という言葉のやりとりの有無が大きいようです。『大好き』がないと不安になり、愛情がないと感じる。それを感じると相手に感情的にぶつけて怒ってしまうと。」

「男性って愛情を口に出さない方が多いといいますもんね。相談者さんの気持ち、わかる気がします…。」

「ええ、ですので鑑定から彼の愛情とは?をみてみると、【信頼関係があること】【見守ること】【なにかあった時に他者からAさんを守ること】と出てきました。

それをお伝えしても、Aさんは納得がいかず。そんなの愛情ではないと否定の繰り返し。彼にとっての愛情をAさんは愛情と受け取れていない状態なんですね。

その繰り返しの中、いつも「大好きが欲しい」と彼に欲しがっていますが、Aさんは与えていますか?と聞くと『大好き』と言っていると。

言葉ももちろん喜んでおられますが、彼に愛を与えるとしたら怒りや不満の訴えをする時に可愛く優しい口調にしてみられると効果的ということと、彼の愛を信じることそのものが愛となることをお伝えしました。」

「先生の鑑定結果は的確ですね。相談者さんが変わってくれればいいんですが…」

「愛・想いを受け取ることに対してはまだ難しいご様子ですが、彼に怒りや不満があった際のLINEの文章が半年経ち、変化が出てきていましたよ。

最初は苛立ちを見せて納得されていない様子でしたが、2回目の鑑定時には信頼して下さっている、心を許して下さっている様子を感じました。

何度目かの鑑定ではご自身で彼に送信された文章を見せて下さり、言葉の表現が彼に優しく伝わるように変化していました。

ご自身で悩まれ、聞いたことを素直に受け取り取り入れられ、その後ご自身の言葉として表現されています。

そしていつも怒りや不満を送信した後に彼の反応を気にして不安になっていた気持ちが、今はそこに不安は生まれていない、感じていないとのことでした。

彼から愛情を与えてほしいという気持ちから、彼に愛情を与えるという気持ちに変化したんです。」

「なるほど、相手をなんとかしようとするのではなく自分の言動を変えることが、関係良好や成功・達成への近道だったんですね!先生の鑑定によって相談者さんが幸せになって良かったです。」

<スマートフォンをお使いの方はLINEが立ち上がります>

Chi- .*(チィ)先生に占ってもらうには

鑑定方法・占いスタイル

「先生に占ってもらいたいという方も多くいらっしゃると思うので、どのように鑑定していただくのか詳しく教えていただけますか。」

対面でしたら、最初に生年月日をお書きいただき、目を瞑っていただきオーラリーディングを行います。

占い師サイドとしてのオーラリーディング目的は、クライアントさんの現在の状態・相談内容の把握をしています。そして目を開けていただき、数秘術を展開し、基本的な性格・人生の目的を伝えます。

次に現在のオーラカラー・意味を伝えます。その後、相談者さんに知りたい事を尋ね、質問内容に合わせ各カードを展開し答えるというのが一連の流れです。

ただ答えを渡すだけではなく、自分の状態を分かってほしいだけの人か、目的に向かう人かなど質問者さんのエネルギーレベルを読み取り、質問者さんの潜在的な目的・目標を明確化し、実際に行動し達成・実現できるよう促すコーチング技術を加えます。

「こんなにも丁寧に占ってくださるのですね!LINEトーク占いでも対面鑑定と同じように占ってもらえるのですか?」

「ええ、基本的にはトーク占いなどのチャット式の遠隔でも対面占いと全く一緒です。

まずは鑑定開始前に生年月日より数秘術を行い、遠隔でオーラリーディングをします。鑑定開始後は、相談者さんからの質問にカード展開しながら次々答えていき、その後は対面時と同様です。

トーク占いでは相談者さんは1分単位で金額変動するため、迅速なカード展開と回答必須を徹底しています。

カードの読み取りを正確に行い、その方自身に合った言葉をおろし表現していくためにも、事前のオーラリーディングやエネルギーレベル読み取りを丁寧に行うことを心掛けています。」

「なるほど。対面鑑定とトーク占いで違いはないということですが、あえて言うならば対面鑑定と異なる部分、そしてLINEトーク占いだからこそ気をつけている点などはあるのでしょうか?」

「そうですね、トーク占いには『レビュー』がありますよね。結果報告として書いて下さる方、感じたことを書いて下さる方、ご自身の状況・感情寄りの方などさまざまなレビューをいただきます。

レビューは随時確認し、自分の中におとし、受け止め受け取ります。その都度、鑑定の画面を見直し、確認します。一番の見直し点は、結果や言葉の表現もですが、相談者さんの着地点をきちんとこちらで見極められていたか?です。

着地点とは、その相談者さんの目標ゴール地点が、「結婚・交際」、「ただ想いを伝えれればよい」、「関われるだけでよい」、「片思い中で、もう踏ん切りをつけて新たな恋に進みたい」というものもあれば、「今日はただ聞いて、自分の想いや考えを認めてさえくれればよい」という方もいらっしゃいます。

ご自身の中でこうなりたいというゴールは皆さまざまで、なにを求めておられるのか、着地点はどこなのか…そこを的確に見極めて鑑定を進めていけていたかを特に重点的に見直しています。

「鑑定終了後であっても先生は相談者さんのお気持ちに寄り添っているのですね。お話を聞いていたら、わたしも先生に鑑定を依頼したくなりました。先生が鑑定されるのに決まった活動時間や曜日はありますか?」

「対面鑑定(個人事業)でしたら依頼があれば全日いつでも行っております。

出張鑑定は大阪は月1回 特に金土、県内他市は数回、週末にはイベント出店もしています。

電話鑑定(個人事業)も依頼あれば全日いつでも可能です。

チャット鑑定(LINE株式会社所属 トーク占い)の場合は、特に平日9:00~19:00、22:00~24:00に、自宅・外出先で随時待機しています。」

<スマートフォンをお使いの方はLINEが立ち上がります>

鑑定される相談者の年齢層や相談内容は?

「実際に先生の鑑定を依頼する相談者さんにはどのような方が多いのですか?男性女性、年齢層など鑑定される層に特徴はあるんでしょうか。」

男性では30~60代の経営者が多い印象です。女性は10~60代の幅広い年齢層の方からご相談をいただきます。

月に一回、大阪のLGBTバーに呼ばれていますが、そこではほぼ20代です。その他イベントでは40~60代も多いのが特徴です。」

「先生の鑑定は老若男女の方に支持されているんですね!具体的に多いご相談内容はどういった相談ですか?」

片思い、恋人関係共に、あの人の気持ちや未来、不倫、復縁が多いですね。

具体的には『LINEが既読スルーで』、『今日の彼の私への気持ちと状況』、『ラインを読んだ彼の気持ちを教えて下さい』などです。

次に、結婚全般、新しい出会い、復縁、離婚、再婚も多いですね。

『不倫中で離婚を考えている。不倫相手は一緒になる気があるか、自分への気持ちは本物か』、『自分は旦那や不倫相手への気持ちがはっきりしない。相手が一緒になる気があるなら離婚決意できるけど、相手の気持ちが分からないと自分からは相手に行動できない』など、非常に苦しい恋愛をしている方のお悩みが主です。

またLGBTの方からの相談も多いです。ですのでLGBT対応のカードも使用して占っております。占い師としてはもちろん、個人として個々の生き方がありボーダーレスな考え方のため、どの恋愛パターンも尊重します。」

「やはり恋愛相談が多いのですね。これら恋愛相談に対して、どのようなアドバイスをされているのでしょうか?」

「相手の気持ち・状況を聞かれる方がほとんどですが、重ねて相談者さんご本人の現状・気持ちもカード展開するようにしています。

ご自身で明確になっておられる方もおられますが、そうでない方もおられます。また、潜在意識に自身で気づいておられない場合などあります。

自分軸にフォーカスしてみると、長く付き合ってきた相手を失うのが怖いだけで、本当はもう手放したいと思っておられる気持ちが強い方も出てきます。

相手の現状・気持ち、または出方を知って決めたいお気持ちも、よくよく理解・共感できますし、それを否定もしません。

ですが、まずは自分。自分がどうしたいのか。自分軸としての鑑定もこちらからご提示していく事が多いです。

「相談者のことを一番に思った鑑定を中心に展開していくのが先生の特徴なんですね。」

「ご自身の気持ちの明確化もですが、もうひとつ、相手の感情をそのまま受け取れずご自身で勝手に悪い方向に受け取る方も多いです。

自分の見方や行動にフォーカス当てると、相手をみる上で固定していた見方を変えたり選択肢を広げることができ、それが問題解決に繋がっていくことも多々あります。

また、自分が感じる愛情と相手が思う愛情も異なるわけで…彼は大好きと言わなくても信頼していることこそが愛だったり。見方を変えたり、素直に受け取れるようになると見えてくるものがありますね。

そういった視点を踏まえて、ご本人の気持ちに寄り添いながら、またご自身の気持ちが明確化しやすいように進めていっています。

「なるほど。鑑定していただく相談者に対して、先生から伝えておきたいことなどはありますか?」

「そうですね、各々表現は変わってきますが、結果は出たままをお伝えしています。

もちろん結果をお伝えした上で、他の方向性を見出したりなど相談者さんがお一人ひとりが叶えたい想いをなるべくご自身で叶えていけるように導きたいと自分がまず諦めない意志で向き合っています。

人としての深み、幅、言葉の引き出しを広げるためにも、自らいろんな経験をして体感を大事にしています。

相談者さんの最初からのやりとり、ストーリーは割と何人視させていただいてもひとりひとり記憶に残っています。リピーター時、一から相談者さんが説明されなくても、続きからやりとりするイメージで依頼して下さってほぼ大丈夫ですよ。

<スマートフォンをお使いの方はLINEが立ち上がります>

先生とのインタビュー終わりに感じたこと

LINEトーク占いでも評判のChi-.*先生。インタビューはあっという間で、非常に濃い時間でした。先生が占い師になるまでの生い立ちや鑑定だけでは知り得なかった魅力が十分に伝わったと思います。

そして何よりも相談者のことを思う姿勢、相談者の幸せを一番に願っているというお気持ちにすごく感銘しました!ここまで読んでくれたあなたにはChi-.*先生が魅力的な占い師であるということが伝わっていると思います。

私も先生とお話をしていくうちに引き込まれ、実際に鑑定してもらいたい!と何度も思いました。先生は、恋愛だけではなく、人生相談やお仕事などについてもお得意な先生です。気になる方はぜひご鑑定されてみてください!

<スマートフォンをお使いの方はLINEが立ち上がります>

>>本当に当たるの?LINEトーク占いの当たり報告はコチラ

本当に当たるのか?電話占いヴェルニの鑑定当たり報告まとめ!

1分90円~!!業界最安値のチャット占いは...

みん電占いに在籍の先生方がチャット占い「Cloverチャット占い」に登場!
業界最安値の1分90円からみん電占いの実力派占い師の鑑定を受けることが出来ます。
今ならなんと初回1500円分、最大16分の鑑定を無料にて体験ができるため、
「電話占いはハードルが高い」「時間や場所を気にせず占いをしたい」
といった方は是非Cloverチャット占いを試してみて下さい!