本当にあった…悪質な電話占いトラブル4選

電話占いは、深刻な悩みに直面したときにすぐに相談ができるのが大きな人気の理由です。対面鑑定を受けに出向かなくても、自宅で本格的に占い鑑定を受けられるなんて、やっぱり気軽で使いやすくて便利ですよね。

ただし、電話占いでは相手が見えずにプライバシーなどの安心感がある一方、本当に一部ですが悪質な電話占い会社に当たってしまった場合には、トラブルが発生しやすいのも事実です。今回は、電話占い絡みで悪質なトラブルに巻き込まれないためにも、これまでにあった電話占いのトラブル事例をまとめてみました。多くの電話占い会社は優良ですが、万が一のときに備えて、事前に確認しておくのがオススメです!

1.前払いで高額ポイントの購入を強く勧められる

coin

電話占いの支払いでは、銀行振り込みやクレジットカード払いも含めて「後払い」のことが多いですが、中には「前払い」が前提となっているサービスもいくつかあります。

もちろん前払い自体が悪いわけでもなく、むしろ電話占いを使いすぎて料金の支払いが滞ることを防ぐためには、前払いは良い支払い方法でもあります。

しかし、前払いには、鑑定前にいきなり大量の高額なポイントの購入を要求したり、大量のポイント購入をあおるためにかなりの追加ポイントを付与したりと、執拗に高額購入を迫ってくる場合もあるようです。

そこで満足のいく鑑定が継続的に受けられれば問題はありません。

しかし、もし占い師との相性が合わなかったり、鑑定結果に納得行かなかったとしても、ポイントの払い戻しはできません。

前払いでの大量ポイントの購入をすすめられた際にも、まずは小額(できれば1回分)から購入し、一度占いを受けてみるのがオススメです。

>>上場企業が運営する安心の電話占いで相談したい

2.無料鑑定の規定が曖昧で、後に高額請求される、、、

seikyuu

電話占いといえば、初回10分無料鑑定などの初回特典がついていることも多いですよね。

しかし、この無料鑑定にはご注意を!中には無料鑑定の規定が曖昧で、後々高額な請求をされたというケースもあるのです。

私は携帯を二台持っており、一台で無料鑑定を利用しました。
数日して、携帯をもう一台持った時に、そのもう一台で無料鑑定をしました。

本日電話占い会社からメールがあり、『お客様と同一人物が違う携帯で無料鑑定を受けられている事が発覚しました。今回無料鑑定分すべて請求させていただきます。期日までに払わないと一日50円の利息がつき~』とメールがきて8万の請求がきました。

私は悪気も何もなく、携帯が違うからと無料鑑定を受けました。

正直怖いです。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

異なる端末で無料鑑定を受けた際に生じたこのトラブル事例。

確かに、同一人物がメールアドレスや携帯番号を変えて、何度も無料鑑定をせがむのは規約違反で良いことではありません。

しかし、無料鑑定1回分が有料になっただけで、利息つきで8万円というのはちょっと高額すぎますよね。こうした架空請求まがいの督促が万が一あれば、怖がることなく冷静に消費者センターに相談するなり対処しましょう。

もちろん、こうしたトラブルを避けるためにも、同一人物による複数回の無料鑑定はしないことが賢明ですが…。

3.必要以上のことを話して引き延ばしをされる

denwa

電話占い会社自体に問題がなくとも、占い師自身がトラブルの原因となるケースもあります。

その中でも最も多いトラブルが「鑑定時間の引き延ばし」です。

その前に、まず占い師の収入の仕組みをおさらいしておきましょう。

占い師の収入=鑑定時間(分数)×分給(1分あたりの給与)

占い師の中には、自分の収入をあげるため肝心な結果をなかなか言わず、鑑定時間を引き延ばそうとしてきたりすることもあります。

もちろんズバッといってくれる先生や、じっくりと丁寧に占ってアドバイスをくれる先生など、鑑定スタイルは先生によって様々ですが、あなたが「あ、これは鑑定時間が引き延ばされているな…」と思えば、「早く結果を教えてください」とハッキリ伝えることが大切です。

これ自体は「違法行為」ではないものの、「納得のいくものにお金を払わなくてはならない」というのはやはり気分が悪いものですよね。

その時の相談内容や気分によって、色んな鑑定スタイルを選べるよう、違うスタイルのお気に入りの先生を何人か持っておくこともオススメです。

>>引き延ばしゼロ!ユーザー第一の電話占いサービスはコチラ

4.占い師が「直接のやりとり」をすすめてくる

kanyu

会社の知らないところで、占い師が「あなただけの特別な鑑定を直接受けない?」など、占い会社を中抜きして個人のお客様にしようとするトラブルも頻発しています。

電話占い会社の管理も最近では強化され、こうしたトラブルは年々減ってはいますが、こうした甘い誘いには注意はユーザー側でも必要です。

占い師からの直接の声掛けは、「自分が占い師の先生に特別扱いされているという感覚」があったり、「占い会社を介さないぶん安く鑑定が受けられるのではないか」と、魅力的に感じられます。なので、最も陥ってはならない「占い依存」を引き起こすリスクがあるのです。

また、鑑定後に「祈祷」や「パワーストーン」など、これを購入しないと祟りがあるなど、偽りの恐怖心を煽る脅しによって、高額の支払いを強要させることもあります。

こうしたトラブルをさけて健全に占いを続けるためにも、もし直接の交渉の誘いなどがあった場合には、すぐに電話占い会社のオペレーターに相談するなどの措置をしっかりと取りましょう。

公式アカウントで最新情報を配信中!
友だち追加

 

このようなトラブルを回避するには?

以上、電話占いにおいて起こりうる悪質なトラブルについて紹介しました。

続いては、このようなトラブルに巻き込まれないための方法を紹介します!

1.上場企業(またはその子会社)が運営する電話占いを利用する

上場企業とそのグループ会社(子会社含む)の運営は、安心指標の一つになりうるでしょう。

なぜかと言うと、上場企業は社会的に果たす使命があるので、悪質なトラブルを起こせば株価暴落などのリスクがあるからです。

みんなの電話占い:株式会社にじげん

電話占いカリス :株式会社サイバーエージェント

電話占いウラナ :株式会社MTI

電話占いリエル :株式会社メディア工房

以上4社は、上場企業(と子会社)の運営ですので、迷ったら検討してみるとよいでしょう。

(決して上場企業以外はNGというわけではないので、ご安心ください!)

2.口コミが多い会社を使う

口コミは”リアルで生々しいお客様の意見”です。

ユーザーが不当な請求にあったり、悪質な客引き被害に遭った場合、口コミサイトで即炎上し、ユーザーは瞬く間に去ってしまうでしょう。

しかし、会社に寄せられる口コミは基本的に良いものばかり。会社によっては悪い口コミは掲載しないこともあります。

ですので、レディスピ/ウラスピ等の口コミサイトで、ありのままの会社や占い師の口コミを熟読してから利用するか否か判断するのが賢明です。

3.老舗を使う

電話占い業界は移り変わりのが激しく、会社数も数100は下らないなど、非常に競争の激しい業界です。悪質なトラブルを起こしたと糾弾されれば、事業は瞬く間に崩壊してしまいます。

目安としては、5年以上運営が継続しているサイトは信頼しても大丈夫でしょう。

まとめ

今回は電話占い業界において、実際によく起こりうる悪質なトラブルについてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

もしかすると「電話占いって怖い・・使うのやめておこうかな」と思われたかもしれません。しかし、大手や上場企業が運営元の会社はじめ、多くの電話占い会社は健全で安全な運営をしていますのでご安心ください。

ほんの一部の悪質な電話占い会社や電話占い師によって、純粋に電話占いを楽しめなくなってしまうのは本当に残念なことです。

もし万が一、こうしたトラブルにあったら、ぜひこうした事例を思い出して冷静に対処していきましょう!

霊感霊視占いを受けるなら「電話占いウィル」がおススメ!

will

業界トップレベルの霊感霊視占いが受けられると人気沸騰中の「電話占いウィル

メディアで何度も取り上げられたことのある的中度抜群のカリスマ占い師が多数所属していることが人気の訳だとか。

さらに、初めて利用する方なら3000円分の鑑定(最大15分)を完全無料で受けることができるお得なキャンペーンを実施中!!

まだ「電話占いウィル」を使ったことがない方は今がチャンス!お得な初回特典を利用して、気になるあの人の心の内を覗いてみてはいかがですか?