なぜ当たる?有名電話占い師から学ぶ「当てる」技術3つ


近年人気が高まり続けている電話占い。電話占いが人気である理由として、お店(館)まで足を運ぶ手間が省ける・夜中でも利用できる、など様々な理由がありますが、一番の理由は「電話占いは本当によく当たる」ということがあげられます。

しかし、決して皆が「当たる」電話占い師というわけではありませんよね。実力を兼ね備え、万人に認められる電話占い師は決して多くありません。ここで皆さんにとって、とある疑問が。それは「当たる電話占い師って、なぜ当たるの?」「凄腕の当たる電話占い師と全く当たらない電話占い師の違いは何なの?」という疑問です。

今回は、凄腕の電話占い師はなぜ「当たる」のか、その技術を鑑定方法別(タロット、易学・占星術、霊感霊視)にわけてお話していきましょう!

①タロット鑑定は迷わず素直に伝える!

凄腕の電話占い師は、タロット鑑定で迷うことがありません。自らの固定観念を捨てることで、展開したカードの解釈にミスが生じないようにするのです。

しかし、どうして迷ってしまう占い師が後を立たないのでしょうか?その原因を、私は日本のタロットの解説本にあると考えています。

日本のタロットの解説本を見ると、非常に難しい説明が書いているもの多く、正直わけのわからないものもあります。そして難しい説明のインプットは、鑑定結果を出す際に「迷い」を生じさせることへと繋がります。迷うくらいならわかりやすい本を使う方がいいでしょう。

多少の知識は必要ですが、複雑な知識によって直感的に答えを導けなくなるリスクが伴っては本末転倒。そうではなく、神様が与えてくれた運勢を素直に捉えることに意識の100%を注ぎこみましょう!

②易学・占星術は計算ミスだけは徹底的に防ぐ!

タロットや霊感とは異なり、「易学」や「占星術」は多くの統計や現象を集めた「人類の叡智・経験の集合体」です。論理的に答えが構築されるので、当たる確率が極めて高いのが特徴です。

しかし裏を返せば、その論理が崩れた途端、占いは徹底的にハズレます。そして、論理を崩す要因として、最も多いのがそもそもの情報の「ミス」です。例えば「生まれた月」や「時間」、あるいは手相や人相を根拠に占う際、そもそもインプットしている情報に間違いがあるとTHE・END。まるで1+1=3と誤ってインプットし、後の計算結果がすべて狂ってしまうように…そこがスピリチュアル占いとの最大の違いであり、注意するべき点です(スピリチュアル占いは感覚によるものなので、ミスという概念は基本的にありません)。

論理的に答えを導くために、情報収集の技術を磨き、決してミスが起きないよう気をつけましょう!

③霊感・霊視は開始と同時に集中力を最大に!

どんな占術においても集中力は必要ですが、その中でも重要なのが「霊感・霊視」。なぜかというと、普通にしてれば見えないものを見抜くのが霊感・霊視だからです。凄腕占い師は、鑑定がスタートしたら一分以内に集中力を極限まで高める能力を必ずと言っていいほど持っています。

その力が必要なもう一つの理由は、お客様は決して安くはない鑑定料金を払っており、知りたいことをすぐに知りたいと思っていることです。長時間鑑定は決してお財布に優しくはありません。集中するのが遅く、結果的に鑑定が長引いてしまったとしても、「利益重視」と思われるリスクは十分にあります。

「即座に集中力を高め、高い確率で的中させてほしい」というお客様の要望は非常にハイレベルですが、集中力UPは「習慣づけていく」ことで可能になります。

そうは言っても、明日からいきなり一分で集中しろ!と言われても無理ですよね。なので、日頃から集中力を瞬時に上げる努力を積み重ねることが大切です!

まとめ

以上、凄腕電話占い師のみ実践する3つの鑑定技術をご紹介しました!

凄腕の占い師の方々は、自身の成功の為にだけでなく、すべての悩まれている方々の為に、日々鍛錬を欠かしません。凄腕電話占い師は「一日にして成らず」です。

電話占い師として活躍する皆様の成功を、心よりお祈りしています。

あなたにぴったりの会社はどこ?LINEで働き方相談受付中!

line

私達電話占いラボは、占い師の方や占い師を目指す方を対象に、お悩み相談サービスを運営しております。

・待機時間がやたらと長い
・分給の上がりやすい会社ってどこ?
・シフトの強制がなく、働きやすい会社が良いな・・・
・無料時間分の給料が出るところがいい!
・転職したいんだけど、前の会社にバレないか心配・・・

など、占い師・電話占い師の働き方・転職に関する質問に何でもお答えします!

詳しい内容は、ぜひ以下の記事からご覧ください!

Related - 関連する記事 -