評価の高い電話占いはココが違う!占い選びのポイント3つ

ざっと数えただけでも200以上あると言われる電話占いのサイトの中から、本当に相談者の評価の高いところを探すのは至難の業です。中にはランキングを載せている勝手連のようなサイトもありますが、その根拠に至ってはまったく見当がつきません。

そんなわけで本当に評価の高い電話占いに出会えることができずに結果的に占いジプシーになってしまう相談者も多いのが現状です。

そこで常識的な観点から、評価の高い電話占いを見極めるための注意点を3つあげてみました

1.運営会社のカラーやポリシーがはっきり分かる

どんなに老舗でも大手でも、運営会社の実態が良く分からないところがあります。少なくとも「会社概要」や「特定商取引法に基づく表記」が簡単過ぎて良く分からない会社は避けた方が無難です。

しっかりした運営会社とは、ホームページなどの見てくれの良さに力を入れているということではありません。どんなに隅々にまで神経を使い、細かいところまで気を配って作りこんだ魅力的なホームページを持っていても、肝心の運営会社の実態が明確に記されていないところは避けましょう。

運営会社の性格は代表者の人柄そのものです。そしてトップの人柄は事務所の雰囲気や所属する占い師の質にまで影響します。それが組織というものの持つ運気です。ですからできれば代表者のプロフィールまで分かるのが理想ですがそこまで求めなくても会社組織だけはしっかりと把握しておきましょう。

2.事務所の対応がしっかりしていて信頼できる

相談者が最初にコンタクトを取った時の対応はもちろん、料金体系などで何か疑問があったりトラブルがあった時に事務所が誠意を持って対処してくれるところは信頼できます。それは誠実でしっかりした人たちが運営しているということだからです。事務所の人たちの人柄は日々その人たちが対応している占い師に反映しています。

事務所の人たちがしっかりしているということは、所属する占い師ともしっかりとコミュニケーションが取れているということです。事務所と占い師はともすれば管理する側と管理される側というビジネスライクな関係に陥りがちですが、そんなクールな関係のままでは両者ともに相談者に対する親身であたたかい対応などとれるはずがありません。

事務所の人の対応が良いということは、その人たちが余裕と誇りを持ってその仕事に従事しているということであり、それはとりもなおさず所属する占い師も誇りを持って楽しく仕事をしているということです。

逆に言えば、事務所の人員がひんぱんに入れ替わるところも要注意だということです。それは次の占い師の入れ替えとも関連してきます。

3.在籍している占い師が長続きしている

これには少々注意が必要です。特に霊感関係の占い師は体調の波に左右されることが多いために長期間お休みしていることがあるからです。それは辞めたわけではないので割り引いて判断してください。

そういった特殊な例は除くとして、占い師が同じ電話占いに何年も在籍しているということは、その会社がそれだけ安定した会社であり、占い師も働きやすいということを証明しています。

当然ながらそいうところでは問題のある、あるいは実力のない占い師は自然に排除されているはずですし、反対に長続きしている占い師は安定した実績を上げているということにもなります。

以上のことから、長続きしている占い師が数多く在籍している電話占いはかなりの確率で信頼できるところだと言えるのです。

結論

1.運営会社がしっかりしている。

2.事務所がしっかりしている。

3.所属占い師が長続きしている。

この3点に気を付けるだけで、高い確率で評判の良い電話占いに巡り合えるはずです。グッドラック!

あなたにぴったりの電話占いが見つかりますように。

AdAd
AdAd

Related - 関連する記事 -